CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
                     
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNT
TOTAL
Today
Yesterday
<< 大雪です | main | 超スローフード >>
岩誦坊クラブ
 新田どんは岩手県二戸市の各地でまちづくりの講演や活性化の提案の仕事をしています。新田どんの講演を何度も聞いてくれている岩誦坊(がんしょうぼう)クラブのみなさんが「しぇんしぇ〜ぜひオラんとこも来てくれ〜」と言われ、講演会の前に視察に行ったそうです。がんしょうぼうは、近くにある湧水。その稲庭岳周辺でいろいろ活動しています。

みなさんかっこいいスタイルですね〜。さて、朝到着したところは山の中、用意してあったのはスノーモービル。「これに乗って、私につかまってください。」と言われ、永遠とぶっ飛ばすおじさん。(笑)

着いた場所は、山のてっぺんなのにうーんと開かれている360度絶景の場所。夏は牛を放牧するところだそうです。そこにはお仲間も待っていて、新田どんにいろいろ説明してくれたそうです。ここで子どもたちの雪体験プログラムをしたりするそうです。

おもむろにスノーモービルの座席から竹スキーを出してきて「しゃんしぇ〜。一度はやってみなせえ」って。竹スキーに挑戦した新田どん。

なかなかうまかったそうですが、エッジもついてないので普通のスキーとはわけが違う。止まり方を教えてもらってなかったのですっ転んだんだって。

元気のいいおじちゃんたちが、「こんなんやったらおもしろいべ」などと、毎晩飲みながら考えてるらしい。一番笑えるのは4キロもあるソリコースを作ったんだけど長すぎてもう一回滑りたくても上まで登っていけなかったという笑い話。何より「自分たちのまち自分たちの手で」しかも「楽しみながら」いろいろやっていることがすばらしい。日本もまだ捨てたもんじゃないな〜と思うエピソードですね。
| まちづくり | 10:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする