CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
                     
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNT
TOTAL
Today
Yesterday
<< 『子どもの笑顔元気プロジェクト』−被災地・避難所でのコンサートや人形劇の件− | main | 『子どもの笑顔元気プロジェクト』早速ありがとうございます! >>
『子どもの笑顔元気プロジェクト』−義援金について−
少しずつですが、物流も動き始め、いろいろみなさんにもご協力いただいています。
これらのプロジェクトの名前をつけました。
『子どもの笑顔元気プロジェクト』
このプロジェクトはプランニング開とNPOみやぎ・せんだい子どもの丘の協力プロジェクトです。
代表は、プランニング開新田新一郎・担当は松村弘美です。
さて、何人もの方から義援金・支援金での支援の申し出をいただきました。
物資での支援は全国各地品薄傾向にあることや募金で集めたお金をそのまま送りたいということでした。
そこで『子どもの笑顔元気プロジェクト』義援金・支援金の受け付け口座を開設させていただきました。お寄せいただいた義援金・支援金はプロジェクトのために有効利用させていただき、その使い道はブログにてご報告させていただきます。
ご協力よろしくお願いいたします。

【子どもの笑顔元気プロジェクト義援金・支援金について】
_宍の口座にお振り込みいただく。
△手数ですが、メールでkai2@alpha.ocn.ne.jpに振り込んでいただいた 金額・日付・振り込んでいただいた方のお名前・住所・電話番号をご報告ください。

【子どもの笑顔元気プロジェクト義援金・支援金口座】
◆銀行名:仙台銀行(センダイギンコウ)
◆支店名:北山支店(キタヤマシテン)
◆口座名義:子どもの笑顔元気プロジェクト
      (コドモノエガオゲンキプロジェクト)
◆口座番号:3163171


| 子どもの笑顔元気プロジェクト | 12:24 | comments(2) | - |
コメント
4月3日、大阪狭山市のサヤカ大ホールで
地域の中高生「表現倶楽部うどぃ」の舞台があり、
そこで、子ども笑顔元気プロジェクトの募金活動をします。

中心となって活動するのは「うどぃ」を卒業した大学生たち(団体名=さやま未来プランナー)。

2009年 あきらちゃんラーメンちゃんと音タネ一座のコラボライブで
スタッフを経験した「うどぃ」の子たちは、
あきらちゃんラーメンちゃんに出会えたことを喜んでいました。

募金を、仙台で子どもたちが笑顔になる活動をしている方たちにたくしたいそうです。

「音タネ一座」も地域のおっちゃんおばちゃんとして、
サポートしながら一緒に活動していきます!
| 音タネ一座@ゆき | 2011/04/01 5:02 PM |
私は、支援で大事なことは、
その人の気持ちをわかろうと努力することではないかと思っています。

あきらちゃんのブログ「子どもたちへの応援メッセージ」を見て、
素晴らしい企画だと思いました。

子どもも
同じ年代の子どもたちの身になってなら考えやすいですね。

近所で移動カフェをしている子どもにも人気のお兄さんに、
「子どもへの応援メッセージ」のことを話したら、
企画中のチャリティーイベントで、応援メッセージを書くブースを作ろう!と提案されました。

イベントは4月2日です。
どんなに小さなことでも自分にできることを考えながら、応援し続けたいです。

「子ども笑顔元気プロジェクト」の力になりたいです!
| 大阪狭山市の原田礼 | 2011/04/02 12:02 AM |
コメントする