CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
                     
CATEGORIES
ARCHIVES
COUNT
TOTAL
Today
Yesterday
<< シンポジウム「復興再生 こどもの参画」in仙台 こども環境学会 | main | 5/3〜5 『賢治の自遊楽校』in 花巻 >>
子どもの笑顔元気プロジェクト『賢治の自遊楽校』へご招待
 毎年ゴールデンウィークに東北各地で行われる親子キャンプに、福島県いわき市のご家族4名様、宮城県名取市のご家族21名様、気仙沼大島のご家族28名様をご招待させていただきました。一年以上がたったとはいえ、ほんの少しの時間でも日常を離れ、ゆっくりとのんびりと温泉にでもつかり、骨休めをしてただこうと思いました。

We have a family camp on every Golden week in Tohoku region.
This time we invited 4 member from Iwaki-city, Fukushima prefecture, 21 members from Natori-city, Miyagi prefecture, 28member from Kesennuma-oshima

More than one year passed since 3.11 earthquake, but  we planed for them to go to hot spring, take a rest together. 
 
今年のテーマは「宮澤賢治」。岩手県花巻市を舞台に大人も子どもも”賢治といっしょに”遊びました。大人は羅須地人協会さながらの時間に浸ります。「今の時代、賢治の思想こそ大切にしなければならない。
 
子どもたちは和菓子作りにも挑戦。ちまきをつくって子どもたちはおはしゃぎ!そして子どもたちがみんなでつくった『賢治のまち』では賢治ならではの子どもの芸能やお店がてんこもりでした。
 
名取や気仙沼大島から参加した子どもたちと「フェリシモこどもスマイルミュージカル」で踊った曲「おとぎの森のテーマ」を踊り、ラストに震災復興メッセージソング「明けない夜はないから」を歌いました。この歌は震災以来のいろいろな思いがつまった曲です。子どもたちが歌うこの曲でたくさんの人の涙がこぼれました。『子どもの笑顔元気プロジェクト』の目指している、子どもたちの笑顔で町全体が元気になるテーマがこの合宿でもつらぬかれていました。
We performed  the dance of "Fellicimo Smile musical" , and then sang the song'Akenai yoruha naikara' finally. 
This song is filled with a lot of feelings.
 Most of the paticipants were sheding  tears during singing.
This camp also  were curried out The theme'We will be fine owing to children's smile  based on "the Project of children's smile and cheerful   
 
二日目に花巻在住の澄川監督の映画「大きな家」をみんなで見ました。早池峰山の麓で暮らす澄川監督の子どもたちは大自然を「大きな家」と呼びました。
新田どんは「この自遊楽校もまるで大きな家、ひとつの家族みたいだね。」とまとめました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

Second day
We watched the movie 'Ookina Ie(big house)' made by Director Sumikawa who live in Hanamaki 
Sumikawa's children lives in Hayachine-san call the great nature "Ookina Ie "

Nitta-don summarized that Atelia Jiyu-Gakko he run is like 'Ookina Ie' or one family

Thank you for joining us!!
| 子どもの笑顔元気プロジェクト | 10:48 | comments(0) | - |
コメント
コメントする